上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日1ヵ月続いた消毒が終わるといよいよ大部屋への引越し

入院生活 『 あれ持ってきて 』 『 これ頼む 』 で、いつの間にか物が増えている。

引越しに備え不要な物を整理していたら、なんとなく退院するような気分になった

入院が長くすっかりここに馴染んでしまったつかやん。
だけど、やっぱり気分だけでも退院を感じたらワクワクしてきた

まず消毒が終わる、そして点滴を終えたら退院は目の前。
出産の為すぐ戻ってくるだろうけどね。

でも残り少ない妊婦生活、秋の風を感じながら外を歩きたい。
妊婦として秋の空を眺めながらのんびり過ごしたい。

僅かでも妊婦としての
スポンサーサイト
Category: 入院
午前中最後の消毒が終わった

そして引越し開始
行き先はまたまた416号室
この部屋はこれで6ベッド位置中、5ベッド制覇したぞ
残すは1ベッド ( 笑 )

大部屋は個室と違って日射しがガンガン入り込むから暑いわっ

暑いせい  引越しでバタバタしたせい
お腹の中で大暴れ
中から押し上げるような動きするから痛いぞ~
誰かさんに似て落ち着きないぞ~

上から見ると、食べ過ぎたカエルみてぇ~だ、しかも噛まずに飲み込んだ風。
あっちこっちポコッと飛び出して、お腹があり得ん形になっとるし~

こ~んなお腹も後僅かなのだ~
Category: 入院
今日で36週、つまり臨月10カ月 ) 突入しましたっ

めでたい
さらにNSTモニターの結果ハリな~し
というわけで、シャワー解禁  20081003211850 入ってきましたよ~
1カ月振りのシャワー 、そりゃ~もう擦りましたゴッシゴシと。

泡立たない程かと思ったが、旦那の献身的な介護( 週2の体拭き )のおかげさまか、泡立ちは良かった。

髪も丁寧かつ指先に力を込めガッシガシと。

あ~、幸せ

おっと、与えられた時間は30分、足りない!!
ヤバイ、かなり焦りながら・・・2分過ぎた。
次の人、ゴメンナサイ。

あ~、スッキリサッパリ
これね~、随分擦ったからシャワー前に比べ体重減ってるはず~ ( 笑 )

さらにシャワー後も特に変わらず過ごせたんで、点滴もちょっとだけ下がったし。
も~、かなりの進歩じゃなぁ~い

するとおかん、臨月祝いと頑張ったご褒美にとケーキの差し入れ。
20081003211853 美味かった、おかんご馳走さま。 
 今日はぐっすり寝れそうだ
Category: 入院
向かいの妊婦さんが今日37週を迎え、いよいよ点滴が外された。

私の役目は終わりよ。 さぁいつでも元気な赤ちゃんを産みなさい
と、外された点滴はそっとささやくように助産師さんと病室から去っていった。

その後、向かいの妊婦さんは内診を受け正午退院していった。
それは正に、目の前で繰り広げられる 『 退院カウントダウン生中継
と、いった感じ。

次はつかだ
と、強く願うわけでありました。
Category: 入院
昨日37週を迎え退院した妊婦さん。
1人目は退院した晩出産したから、今回もすぐ戻ってくるかもなんて言っていた。

するとどうだ、案の定ゆうべ産まれたんだって~
退院後半日と経っていないよ。
正に点滴により をかけられてた状態だったんだ、点滴様々。

2726gの可愛い女の子はスヤスヤ気持ち良さそうに眠っていた

つかも37週過ぎた来週辺りには
それとも予定日までミッチリ 
Category: 入院
大部屋6人ギッシリになった。

かなり圧迫感あるけど、つかは窓側だから景色に救われてる

個室に移る前の416号室は、マイミクさんのお友達旦那の同級生の嫁さん 極めつけに弟の嫁
となんとも和やかな時間を過ごしていた。

・・・・・ が、今の416号室は普段は元より、食事中も全く会話なし

シーン・・・・・

だからか色んな音が気になる

つわりで入院中の妊婦さん。
随分食べれるようになったみたいで、差し入れのスナック菓子を 『 バリッバリッバリッ
カーテン締め切りで食べてるけど音は響き渡っている。

婦人科で入院中のおばさん、何故かヒール高6~7cmはあるサンダル履いてる
カツン、カツン、カツン、カツン
部屋の出入りは必ず分かる。
ここ病院なんすが
スリッパはあるんだよ、サンダルの横に。

もう一人、婦人科で入院中のおばさん。
夜中に突然喋り出した。

※£&*☆¥@#∞◇‡♪・・・・・ 寝言だ。

何気に聞いてると 『 あっち行って 』 と、これはハッキリ。
やべっ、何喋ってんだか聞こうとしたつかの気持ちがそっち行ってましたか
スンマセン・・・・・

かと思ったら 『 ピロリ、ピロリ、ピロリ、ピロリ・・・
端の妊婦さん、点滴切れるんだ。

その音で目が覚めたのか、隣の妊婦さん、『 ギギィーガタン、ガサガサバサッ 』 体制変える度きしむベッドの音と、布団の音。

夜中の大合唱、この生活も後少しだから色んな音を楽しむとするか
Category: 入院
内診してきたら前回2.8cmあった頸管が1.5cmしかない ・・・・ しかも1cm開いてるって。

頸管短めだろうがちょっとくらい張ろうが、それでも退院ほぼ決定
ついにいつ産まれてもいい時期がきたのだ。

ここ数日でグンッと点滴も下がった、最終的に37週を迎える金曜日までにストップし、退院可能に

】 ありがとう、お世話になりました。
】 いよいよ外に出られる、この足で。
】 産まれるまでの僅かな妊婦生活。
】 エンジョイしますよたっぷりと。
】 美味しいもん食べに行くど~

    喜びのあいうえお作文 
Category: 入院
帝王切開になってもいいよう血液検査も。 
これまで毎週行ってきた採血用の注射の気持ちでいたら ・・・・・
ちょっと針太いから痛いと思うけど~
の、言葉に寝ぼけながら見るとデッカィ 20081013112306

そしてそのデッカイ注射から、ガラス管5本に血液が入れ替えられた。
20081013112309 検査結果特に問題なし
自然分娩帝王切開どっちになるかわからないけどドン!と来い。

なんて言いながら、時期の近い妊婦さんの出産報告を聞く度、ドキドキが高まる。
いつその時が来るんだろうって。

それと同時にいよいよ会えるんだってわくわくも高まる
Category: 入院
今日、明日は秋の高山祭り
病院から少し歩く程度で、もうそこは観光スポット。
朝から天気もいいし絶好の祭り日和

春祭りの時は妊娠がわかって1ヵ月、まだお腹も小さく入院もしてなかった。

あれから半年、本来なら入籍結婚式を済ませ旦那の家族との同居が始まり、今まさに出産を待っていたはず。

それがこの半年、辛うじて入籍したのみで2度の入院と実家での安静生活により旦那家族とは勿論住んでいない。

だったら出産までの数日、旦那の家で過ごそう

でも昼、留守中に陣痛が ・・・ なんて事になったら
だったら自営業でいつでも連絡が取れ、身近に家族がいる実家にいた方が ・・・
色々考えていた時だ。

先月仕事を辞めた旦那の妹から 『 昼間はうちにおる任せて、きてきてきてきて 心配ご無用、いつでもウェルカム 』 ってメールが届いた。
嬉しかった。

そんな一言で退院後から出産までの時間、初めて旦那の家族との生活をする事を決めた。
出産までの日々を、自分の出来る範囲内で主婦しながら家族の一員したい。

退院後、どうぞよろしくお願いします
Category: 入院
今日で37週突入、つまり 『 生期産 』 いつ産まれても大丈夫なのだ。

そして今朝点滴から解放された。 20081010225555 やっと、やっとだ。

一度MAXまで上がり重い石のような体で過ごした。
徐々に濃度が下がりついにこの日がキタァーーーッ

でもは明日まで腕に刺シッパ ・・・・・ 微妙。

とりあえず今夜一晩過ごし、明日検診したらいよいよ退院
勿論抜いてもらってから。

後はいつ陣痛がくるか だな。
Category: 入院

退院

Comment (7)Trackback (0)
朝食後最後のモニターチェック、そして内診も終わった。

荷物をまとめ挨拶を ・・・・・ っと、腕に点滴刺シッパやないかぁ
先生も助産師も、本人も忘れてるやないかぁ

1ヵ月以上も腕に寄生 ・・・・・ 刺してありゃ思わず。
点滴下げてたガラガラがなくなり、もう解放された気分になってたやないかぁ い。

とりあえず抜いてもらい、その後無事退院

外に一歩出る
朝降っていた雨もあがり気持ちのいい青空が広がっていた
あんなに暑いと感じていた病室。
差し込む日差しが暑くてフゥーフゥー 言っていたのに、見た目は同じ日差しでも秋の風一つがこんなにも涼しく、こんなにも爽やかな気持ちにさせてくれる

外がこんなにも心地いいなんて
20081013114236  20081013114238
そして念願のカレー食べてキタァーーーッ

授乳始まったら良くないらしいので、行ってきました、 『 弱尊
ヤバウィーーーッシュ美味ウィーーーッシュ

旦那さま~明日は何処行こう、何しよう。
僅かな妊婦生活、僅かな二人の時間を楽しもう

P.S. 心配して下さった皆様、ありがとうございました。
先生、助産師の皆様、ほんとにお世話になりました、次は出産です
Category: 入院
昨日に引き続き旦那さまと二人の時間を楽しむ
まずは朝マック  20081014115616
ほんとはバーガーとか良くないよね・・・ 
夜は旦那さまの希望も強く焼き肉 20081014115619
つか嫌いなのに焼き肉屋行くのは大好き・・・意味不明 ( 笑 )

あ~、この雰囲気の中で飲むビールが最高なんだよな~。
あ~、あっちのカップルもこっちのお父さんもジョッキ傾けて~。
つかは想像でゴクリゴクリ プファ~ッ

店員さんが来た時、 『 あ~、食べ過ぎた~ 』 ってポンポンのお腹撫でながら言ったら、店員さんメッチャ驚いて二度見してた ( 笑 )

昨日から今日に引き続き色々食べたり、買い物したり。
あっ、お腹がつっかえて靴履き辛いから、かかとのない靴買ってもらったし。
車の乗り降りも毎度気遣いありがとう

久しぶりに二人の時間、何もかもが嬉しくてテンション高くて。
この週末こうして過ごせて良かった
後はほんといつ産まれて来てもいいぞ~  カモン ベイベー
Category: 日常
つかやん結婚したのにこの半年入院&自宅安静 ( 実家 ) だったから、旦那家族との生活は今始ったばかり。
そして親戚の方々と顔も合わせた事がなかった。

この3連休を利用し遊びに来たという母方の妹さん夫婦と夕飯を食べる事になった。
退院祝いも兼ね今夜はお寿司
ほんとは焼き肉って話しも出たらしいが、『 確かともちゃん ( ←つかやん ) 肉ダメなはず~ 』 の妹の言葉に寿司に変更。

素晴らしい 、まだ片手で済む程しか会った事ないのに覚えててくれたなんて、素晴らしい

って事で今夜もまたモリ モリ 食べるつかやんでありました。

この家族はみんな気さくでありがたいが、今日お初の親戚も気さくだ。
よく喋るし次から次へとよく飲むね~ 、さらにみんなたばこ吸い過ぎ~

なんだか嫁に来たけど、特にあれこれ動きもせず気も使わず。
のんびり、まったりしちゃってますけど ・・・・・
Category: 日常
うちの旦那、我が子を見ずして塀の中へ・・・・・ 20081016231932
あたしゃ~、この子を無事産んであんたの帰りを待つからね。

獄中生活辛抱し、しっかり罪を償ってくるんだよ。
あんたがこの子を抱ける日を楽しみに、あたしも頑張るからさ。

風邪ひかないでおくれよ。

お~、綺麗になったぞ ベビーベッド ってか、なんか言った

Category: 結婚・妊娠

検診

Comment (3)Trackback (0)
退院後初の検診
退院する頃は今日の日を迎える前に出産の為入院していると思っていた。
・・・・・が、割となんの兆候もな~し。

さて検診開始。
先生も助産師さんも声を揃えて 『 大きくなったね~ 』 とお腹を見てビックリ。

赤ちゃんは順調、スクスク育ち3000g弱になってるらしい。
確かにお腹は大きくなってるって自分でも思う。
下に落ちた物を拾う動作、靴下を履く動作、とにかくひざ下の用事は辛い。

立ち上がる時気合いが入る 『 ヨッコラショ、ドッコイショ
階段は勿論歩く時もも 『 ふぅ~ふぅ~ 』 体が左右に揺れる。

今日のベイビー
左右どちらもお顔。 20081016141601 横顔らしいが ・・・・・。
チョイアップ&説明付けてみた。 20081016152536 クリックしてみて。
う~ん、よくわからんから、早く出てきてわかりやすい姿をみせておくれ~。
まったくこの子はいつ出てくるつもりなのかね。
つかやん、入院中いっぱい頑張ったからもう出て来ていいんだよ~。
Category: 結婚・妊娠
たまたま入ったトイレが和式。  20081018000550
まず、狭いししゃがめない・・・
後ろにひっくり返りそうな自分を目の前のパイプに捕まり固定。
拭こうにも手が ・・・・・
半立ち状態まで体を起こす、拭く、何これ

かなり辛いんですが

産むときに和ベンのポーズはイメージとして良いと聞いた事あったけど、入院しててそんなイメトレはすっかり忘れてた。
今この動作がこれだけ辛いってヤバウィシュ ・・・・・

今まで横になってほとんど負荷がかかってなかった下半身
退院後一気にのし掛かる重圧に耐えれてない。
ガチで辛いす
Category: 日常
入院中の行動範囲は僅か数十歩
退院後それが数十倍数百倍にもなりさらにお腹はドンドン大きくなってるわけだ。

下半身にかかる負担は相当なんだろな。

ここ2~3日足の浮腫が気になり始め立ち上がり、しゃがみ込みに捕まらなければ辛くなっている。
それに加え、ゆうべから痛いと思っていた尾てい骨辺りが今朝にはかなりの激痛が走る程に。
歩くのも辛い ・・・・・

痛い、痛いと動くつかに 『 産まれるんじゃないか 』 と心配するばあちゃん。
休んどけと労ってくれる家族。
でもあれこれ気になれば動いてしまう。

初めて迎えるお産だけど、これが陣痛の痛みでない事はわかる。
痛みが腰からではないから、妊婦ならではの腰痛とかそんなでもない。

雰囲気としてはギックリ腰 ・・・・・
もしくはお年寄りの神経痛 ・・・・・ かな。
電気が走るようで、痛みの元は筋っぽい感じ。

なんかわからんがとにかく痛いよ~、どしたらいいの~ん。
身重な間は耐えねばならんのか
Category: 日常
むくみ右尻に走る痛みが酷い。 20081020172244
そんな痛みで動けず、1日ほとんど椅子に座って過ごした。
目の前で掃除洗濯、パッパッと家事する義父さん

お昼ご飯はチャーハンに卵を乗せオムライス風にしてくれた。
そんな姿を見ながら動けない自分に憤りを感じた。

出産後は実家に里帰り、それまでの短い間少しでも新しい家族と過ごしたい、少しでも役に立てたらと思ってたのに、動けないつかに無理しなくていいからと楽させてもらってては気が気でない。

だからよ~く考えた末、また実家に戻る事を決めた。
そう決めて寂しさ悔しさで涙が溢れた。

退院後、つかやんの自由時間はあっという間に終わった。
これが 出産によるものならまだしもこんな形で動けなくなるなんて・・・・
Category: 結婚・妊娠
実家へ出戻り一晩。
相変わらず足はパンパンで急遽、診察してもらった。
むくみ痛みも産むまで仕方ないだろうと ・・・・・

なるべく横になり下半身に負担かけないよう安静にと言われた。
もう何も考えず何もせず過ごそう。
というよりこんな状態じゃ痛くて何も出来ない ・・・・・
トイレに行くのが精一杯 ・・・・・ トイレさえいっぱいいっぱい。

痛み止めとむくみを抑える漢方薬を処方してもらった。
少しでも楽になればいいのだが ・・・・・

あっ、赤ちゃんは相変わらず元気に動き回ってるから全てはオールオーケイ
Category: 結婚・妊娠
出産前のお腹をアップして欲しいとの声にお答えして。
20081021033619 20081021033617
マイ撮りなんで全体は撮れませんでしたが、かなかなさんヨイかな
 
後何日、このお腹を撫でてあげられるかな

後何日、このお腹に語りかけるのだろうか

数日後、このお腹を懐かしく思うんだろうな

数日後、これまでの痛みも忘れ喜びに変わる

予定日はハロウィンの10/31。
さぁ、誕生はいつになるでしょ~ね。 20081021033614
Category: 結婚・妊娠
産まれた 20081022193530 マジグッタリ
今夜は寝る    詳しくは後日
Category: 結婚・妊娠
22日早朝、陣痛始まってたらしいがこの痛み、本人陣痛と思ってない ( 笑 )

おかんや友達に言われ産科に連絡すると 『 すぐ支度して来て下さい 』 って

あらまっ

病院着くなり診察し、すぐ陣痛室へ直行し、送ってくれた弟と入れ替わりおねえ、そして旦那も到着。

徐々に痛みが強く間隔も短く、それでも最初は呑気なもんで5分切っている陣痛の合間にメールや電話もしていた。

・・・・・が、気が付きゃ呼吸も速くいきみそうに力が入り出す。
ゆっくり、ゆっくり 』 『 力抜いて 』 旦那が隣で声をかけてくれ、ふと我に返り呼吸を整えフゥーフゥー言っているうち、あれよあれよと子宮口が開き分娩室へ移動。

それからは陣痛の度とにかくイキム!いきむ!イキム

頭見えて来ましたよ~
まだまだイキム!いきむ!イキム

グッと息はいてたくさん吸って長く、長く! 』
上手、上手! 頭出て来ましたよ~

さらにイキム!いきむ!イキム

頑張って頑張って!! 』と、隣で見守る旦那の立ち位置から赤ちゃんの頭がもう見えるって。

来たよ、次の陣痛来たよ!
もうすぐだよ、ハイ長く~ 頑張って
必死でイキんだ、ここで休んだら赤ちゃんは休めない、早く出してあげなきゃ。

力いっぱいいきんだその瞬間、産道を通り抜ける赤ちゃんのを感じた。
そして僕は元気だよって精一杯アピールするかのように大きな産声をあげ誕生した。

陣痛から10時間10分。
H20/10/22(水) pm2:34
身長49.5cm、体重3314g男の子

この瞬間に至るまで2度に渡る入院。
毎日のお見舞いに始まり立ち合い出産、常にある旦那の存在感はほんとに大きかった。

この数ヶ月、痛み辛み喜び全て一緒に感じてきた。

だからこそ誕生の喜びは勿論、それ以上にこの子を抱く旦那の優しい、優しい、優しいその全てが嬉しかった。

両親学級の時あんなに恐る恐る抱いてたのに、こんなにしっかり包んでくれている。
ちょっと揺らしたり話しかけたり。20081024100536
本番はこれからだけど、一先ずお疲れ様、そしてありがとう。

お世話になった先生や助産師の皆様。
多くの仲間たちとこの中で応援し続けて下さった皆様。
そして両家の家族。

この日を無事迎える事が出来たのもそんな数多くの支えあってこそ。
その全てに感謝、心からありがとう

この子が誕生した 10/22 という日は、なんと数年前他界した旦那の母親の誕生日
20081024100538
偶然にもそんな運命的な日にこの子はこうして誕生したのでありました。
Category: 出産・育児
ゆうべの夕飯は祝い膳  20081024101309 お赤飯めで鯛
妊娠がわかってからの日々を思い返し、自分にご苦労さんって気持ちで一口一口噛み締めた。
午後は一緒に昼寝  20081024101311 腕枕でスヤスヤと。
Category: 出産・育児

授乳

Comment (4)Trackback (0)
ゆうべから夜間の授乳がスタート。
3時間毎の授乳、だから夜間仮眠が取れても合間に1~2時間。
20時の授乳は旦那が  20081025231850
じゃなくてつかが授乳した後、補足で旦那がミルクを飲ませた。

その後グズグズし続けチョイ飲ませを毎時繰り返し24時やっと寝付いた。

それからは目安の2時、5時にまだまだ不十分な母乳に補足ミルクで朝を迎えた

朝方少し休めたものの初日でオロオロ。
これが毎晩続く訳だからどす黒いクマ間違いないな・・・・
ただでさえ万年クマがあるつかやんの顔はどうなるんだ

そして日中もほぼ毎時ペースで授乳、チョイ吸ってはくわえスヤスヤ、離そうとするとまたチュパチュパ。

なかなかつかやんも乳も休まる時がないぞ~
でも夕方お互い吸い込まれるように2時間程グッスリ寝た。

補足ミルクなしでも十分に母乳が出るようになれば、毎回たっぷり飲んでグッスリ寝てくれるんだろうけど。

今はまだおっぱいも準備段階、満足してもらう為にも吸わせてホルモン活性化させなきゃね。

目覚めよ  おっぱい  
Category: 出産・育児

黄疸

Comment (3)Trackback (0)
黄疸検査の結果、数値が高かったようで24時間の光線治療を受けに小児科センターへ入院する事に
この機械で光線治療中 2008102621405220081026214049 目隠しされて
隣にいた赤ちゃんが突然いなくなり一人病室に残された

だからといって帰りをぼんやり待つわけではない
3時間毎にセンターへ向かい、許された約20分という短い時間のみ母になる

ウトウトし~の、飲み~の。
ぐずり~の、飲み~の・・・
赤ちゃんペースでの授乳は許されない
口元や顎を刺激しハイスピードで20分休みなく飲んでもらうのだ

そしてあっという間に母の役目を終えまた一人病室へ戻る

明日、良い治療結果が聞けるといいな

ちなみに・・・
  《 黄疸ってなぁに
酸素の少ないお腹の中でも体に酸素を送る為、赤血球がたくさんあります。

誕生と共に自分で酸素を運べるようになり余分な血球は壊されビリルビンという黄色い物体になります。

でも赤ちゃんはこの物体を体外に出す力が未熟で溜まりやすい為に、皮膚や目の白い部分などが黄色くなる、これが黄疸です。

生後2~3日頃から皮膚が黄色くなり7~10日頃自然に消えていくが、少し強めに黄疸が出ると光線治療を行う。
 ~~ 病院産科テキストより ~~
Category: 出産・育児
治療の為目の前に赤ちゃんがいない・・・

ゆうべは20時の授乳を最後に、夜中から朝まで3時間毎に自分で母乳絞ってセンターにお届け。

勢い良く飛び出すわけじゃないけど、なんとかジワリジワリと出る。
少しでもたくさん届けられるよう1滴1滴そりゃ~もう貴重なのさ。
20081027200024
それを小さな容器にポタリポタリ、いっぱい飲んで早く良くなれって願いを込めて絞る。

そして今朝、数値は下がったもののまだ僅かに高め・・・
という事で本日もセンター預かりで光線治療続行。

今夜も夜な夜なベイビーの為に乳搾りに励むぞ~

明日は良い結果が聞けますように。
Category: 出産・育児
今朝授乳に行ったらあの落書きアイマスクがな~い。
20081028225113
数値が正常値になり機械から出してもらえたのだ。
だから授乳も時間制限なくゆっくり満足行くまで飲ませる事が出来た。

しかぁ~し、すぐに連れて帰る訳にはいかない・・・・・と
もう1日センターで見守り、明日の朝も正常値である事が確認出来たらセンターから出してもらえるらしいのだ。

もし数値がまた上がったら・・・・
また機械に戻され再度光線治療開始。
そうならない為にもたっぷり母乳を飲んで、おしっこやうんちをたくさんするといいんだって。

だからおっぱいマッサージしてもらったし、ゆうべ助産師さんと頑張って絞ったよ。
20081028225118
今日はいっぱい出るようになったおっぱいたくさん飲んでくれた。
20081028225115
だから明日いい結果が聞けるはず。
Category: 出産・育児
正常数値が確認され無事センターから出る事が出来た。

やっとつかやんの目の前にいる。
目の前でフギャーッと泣いている。
目の前でスヤスヤ寝ている。

もう一度明日の朝数値を確認し、OKが出たら退院。

これからずっと一緒に、ずっと目の前に。
多くの苦労、多くの楽しみ、多くの喜び。
20081029221158  20081029221155
どんな日々が待ってるんだろうね。
Category: 出産・育児
最終確認、数値は微妙だったが退院許可は出た!

微妙?

そう、まだ微妙に数値は高いが光線治療する程ではな~い。
だから様子を見て来週外来にて検査するとの事。
完全に安心は出来ないがいよいよ退院、やっと退院!!

・・・・・が、その前にパパも一緒に沐浴(入浴)指導 。

ひゃ~、お湯ん中ドボンと落としそうやわぁ~。

冷や汗もんだがつかベビ足伸ばしてゆらゆら気持ち良さそう。20081031052415
  20081031052417
そしてつかベビも病室も綺麗にしたとこで、ナースステーションの皆様にご挨拶。

梅雨の時期からほんとに長らくお世話になりました。

ここを1歩出たらいよいよ新しいパパ&ママが誕生。

実家に帰るとカーネーションが!  20081031052419

つか妹からつかやんへ。
退院おめでとう、新しいママの誕生にて、ささやかながら。

多くの人達に囲まれ、支えられ、これから始まる新しい1つの家族、つかやん一家を宜しくで~す。
Category: 出産・育児

沐浴

Comment (7)Trackback (0)
お疲れ様、仕事を終えパパ到着。
今ウトウトしてるからチャチャッと入れちゃおか。
とりあえず洗面所でヤッテミヨ~!

おかん:脱衣場床暖も浴暖も入れたし、湯も溜めたよ。

つか:あれガーゼ? 綿棒どこやったっけ?

ドタバタしながら初沐浴が始まった。

ベビ:《 ちゃんと準備出来たんかい? 》

パパ:どうやって持つんやった?
あ~、落ちる落ちる!! 腕がぁ~・・・

ベビ《 おいおい、ドボンは勘弁! 》

つか:流すよ~・・・・・湯が出ん! ちょっとぬるいかも。

ベビ:フギャァーーーッ!
《 冷た~い! 》
フギャァーーーッ!!

パパ&つか:うわぁ~っ(汗)・・・・・。

つか:明日はベビーバス使ってみよか。

ベビ:《 何でもいいけど、早く慣れてくれ~ 》
20081102225437
Category: 出産・育児
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。